肘の黒ずみにピーリング

私は肘がカサカサで古い角質がたまっている状態で黒ずんでいました。
そこで黒ずみケアクリームを使うにも浸透しにくいですしまずはこの古い角質を取り除くことが第一かなということでピーリングジェルを使いました。

 

肘は肌の部位としてはデリケートゾーンのような敏感な部分ではないので使いやすいですね。
そして、不必要な角質を取り除きました。
ただ、あまりやりすぎると肘に刺激を与えてしまいますし逆効果になるので感覚を開けて使うことと保湿も大事です。

 

ただ、単純にメラニンが過剰に分泌されての黒ずみならケアクリームなどだけを使うのが良いのではないでしょうか。

スクラブとピーリングジェルの違い

肘の黒ずみは、意外と人から見られているものですよね。
そこで、肘の黒ずみを上手に取り除いていくための方法を紹介していきましょう。

 

肘といっても、特に難しいケアではありません。おすすめのケア方法としては、スクラブ入りのピーリングで、肘を優しくマッサージして角質を取る方法が一つです。

 

しかし、角質のケアをスクラブ入りの石鹸などで毎日ケアしてしまいますと、肌にもともとあるコラーゲン成分である皮脂までも取り除いてしまいかねないため、週に一度のケアがおすすめですね。

 

なかでもおすすめなのは、シエル エトゥベラ プラジンスクラブピーリングジェル 300gです。
古い角質を除去して、綺麗な肌へ導いてくれるアロエエキスや、プラセンタエキスが豊富に含まれていますよ。

 

また、肘の黒ずみを除去するおすすめの方法としては、毎日の保湿ケアですね。
顔と同じく、洗顔料や石鹸で優しく肘を洗い、顔と同じ保湿用の美容液などで、ケアをしていきましょう。

 

スキンケアは、とかく顔だけをイメージしがちですが、このように肘にもお手入れをすることが、とても大切なのです。

 

また、美白ケアと同じようなケアをすることもおすすめします。タイミングとしては、顔のスキンケアと一緒にケアすることが大切ですね。

 

肘の黒ずみをとるためには、スクラブ入りのピーリングでケアをしたり、保湿と美白のケアをしていくこともおすすめですが、肌の体質をまずはチェックされた上でお試し頂いてみては、如何でしょうか。

おすすめピーリングジェル

デルマQ2

デルマQ2は角質ケアピーリングジェルで、累計100万本突破の人気商品です。
ピーリングジェルですが、美容成分や保湿成分なども配合されており、肌に不要な物は一切配合していないということで肌にも優しいのではないでしょうか。
肘や膝、顔など全身に使えます。
角質を取りながら肌のケアにもよいのではないでしょうか。
ただ、肌を刺激するので黒ずみに関してはピーリングジェルを使わないほうが良いかもしれません。

Grace&Lucereピーリングジェル

Grace&Lucereのピーリングジェルは楽天ランキングでもずっと1位を獲得している人気の商品です。
ピーリングジェルですが、EGFやフラーレンなどの美容成分などが配合されているというのもポイントですね。
肘だけでなく、膝や顔、かかとなど全身に使えます。
こちらも角質除去に加え、美容にも良いのではないでしょうか。
ただ、肌を刺激するので黒ずみに関してはピーリングジェルを使わないほうが良いかもしれません。